肌の負担を抑えて脱毛する方法

脱毛は自分でやるのと、脱毛エステでやるのと2種類があります。
この内自分で脱毛するという方法はお肌に負担をかけやすいため注意が必要なんです。
なんでお肌に負担をかけやすいのかというと、自分で脱毛するときは毛抜きや脱毛器を使うと思うのですが、そのときに一本、一本脱毛するから、お肌が赤くなったり、かゆみが出てきたりすることが多いんです。
もちろん個人差があるから、なんともない人もいるので、そういう人はいいのですが、そうではない人はなるべく脱毛サロンで脱毛するほうがよさそうです。
でも、脱毛サロンって高いんじゃないのっていう人も中にはいると思います。
確かに自分で脱毛するときに比べるとはるかにお金はかかります。
でも、みんなが利用しているのには理由があるのです。
脱毛サロンを使うメリットとしては、自分で脱毛したときよりも、
背中など自分で脱毛できないところも脱毛できるから、そこがよいところですね。
また、脱毛サロンなら痛みも少ないんです。
これは脱毛サロンが光脱毛という脱毛方法を使っているからです。
光脱毛は光を当てて脱毛するから、毛抜きで脱毛したときよりも痛みが少ないんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です